ホーム>お知らせ&ブログ>2015年8月

2015年8月

音楽と書籍

最近、現役美術家  100歳を超えた方の、本を読みました。その中で、心に残ることばが、たくさんありました。

    三好達治さんの詩の引用です。

     「静かな眼、平和な心、その他に何の宝が世にあろう」

   

   

     現役美術家のことば

      ああ、美しいな と感動をよぶものは、人類の宝といえるでしょう。

      音楽を聴いて、涙ぐむのは、そういった感性をもってる ということで、そういう人こそ、「ひと」 だと思う。

      人間は、なんて一生懸命 美しいものを つくろうと してきたのだろうと 思います。

 

とても、印象的なすてきなことばに、出会い、深く心から、感激です。

おさらい会

先々月に、おさらい会をしました。 子供達は、ぐんぐんと伸び 、ピアノが弾けるようになってきていて とても嬉しく思ってます。

ピアノを弾くことは、もちろんですが、聴くことも とても 大切なことで、そういったことを含めて、成長が、楽しみです。

 

 

音楽の継承

音大の学生であった生徒さんが、ヨーロッパに留学して 後に 帰国しました。 現在は、結婚して お子さんが、誕生しました。

そうして、ずっと 教育、感性が、伝わっていければ、この上なく 幸せなことです。

 

ページ上部へ