ホーム>お知らせ&ブログ>ブログ>習い事、ピアノを習うこと
ブログ

習い事、ピアノを習うこと

今年も、美しい桜が、さき始めました。

習い事を、始める時期ですね。ピアノを習うと身につくこと。

ー記憶力   暗譜のためのトレーニング

ー忍耐力   向上心を持って努力、練習、チャレンジ

ー判断力 (決断力)   家ばかりでなく、他の場所で弾く場合には、場に適応した良い音楽を

                作るための判断力が必要。

ー表現力      人に伝える表現力がつく。

ー精神力      少しのことで 心が折れやすくならないためにも 精神力や気力を充実させる。

ー集中力      「夢中」なことから 「集中力」に移行させる。毎日の練習時における習慣で、

            集中力を高めていく。

ー注意力      多くのアンテナを はれるようにする。

ー理解力      先生の話が、理解できてくると  理論的な思考が、鍛えられます。

ー体力        ピアノは、指、腕、足、など全身を使うので、体力がつきます。

ー想像力      曲を弾くには、イメージ、心にひらめく力が、大切。

 

 

       いずれは、続けれなくてもよいから ピアノを習っておくのを お薦めします。また、将来 弾きたくなった時に、

       改めて弾ける喜びを与えられますから、たとえ 一時中断になるとしても、習っておくことを 薦めます。

       皆さまの、健闘を 称えます!!!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.e-feuillage.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/44

ページ上部へ