ホーム>お知らせ&ブログ>ブログ>詩集
ブログ

詩集

最近に、昔に読んだ詩集を読み返しました。

kanecoさんの「星とたんぽぽ」

   青いお空のそこふかく、

   海の小石のそのように、

   夜がくるまでしずんでる、

   昼のお星はめにみえぬ。  

     見えぬけれどもあるだよ。

     見えぬものでもあるんだよ。

 

彼女の詩の中に流れる優しさ、清らかな魂は、目にみえないもの、

小さきものに優しい目を持ち、やさしい日本語で、こころの奥底に

響きます。こころを持った「ことば」は、いつまでも色あせないです。

 

 

 

   

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.e-feuillage.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/51

ページ上部へ